会社概要-CORPORATE INFORMATION

社訓
1.当事者意識を持ち自覚ある行動を持てる人である。

2.素直な心を持ち常に感謝を忘れず誠実な行動ができる人である。

3.人への心配りを持ち笑顔の絶えない人である。

あいさつ
NEWS
弊社は平成29年に高度技術の循環型トイレの研究開発を目的に設立しました。
会社名(株)オーエムエコテックはOnly Method Ecology & Technology の略称で有り、唯一の方法で徹底した環境改善と不断の技術革新の元に事業を推進する企業であります。
4社の共同研究で土壌微生物を活用した地上型の高規格の循環型トイレを開発し、一応の成果を納めました。
これを機に分散独立し、新たな手法で循環型トイレの開発に取り組むことになりました。企業名、企業理念は継承しつつ、独自の手法でハイブリッドシステム型のトイレの研究開発をする予定です。現在は他社開発の循環型トイレを活用し、弊社製作の軽量でいつでも、何処にでも運べる可搬型の強固な外枠と組合せ販売を開始したところです。一番の特徴は従来の循環型トイレに比べて民間の中小企業でも楽に購入できる安価で高規格の製品に仕上げた事です。
尚、関連事業として永年の経験と蓄積したノウハウをベースに土木工事、電気通信工事、屋根工事も施工しております。どの事業も環境、技術、人を大事にする企業理念のもとに事業経営を推進していますので、ご愛顧の程宜しく御願い申し上げます。
取締役会長 徳元 秀雄
NEWS
弊社、㈱OMecotecは平成29年度に創業者の理念である、「 社会が必要とする設備機器を提案しつつ貢献出来る会社 」を掲げ、設立されたハイブリッドシステム型トイレの普及を目的とした会社です。
近年では各分野での技術革新が日進月歩で変貌しつつある中で、トイレに関しては50年前と変わらぬ最終処理(3次処理)となっている状況です。
弊社が製作・販売する循環型トイレは、独自のシステムにて汚水を浄化し再利用する工法です。機器自体が軽量化されており何処にでも運搬可能なので、インフラ整備が行き届かない僻地又は災害地に有効活用が期待されます。
2020年からの5ヵ年計画では、ハイブリッドシステム型トイレの市場化と、長年の経験を活かした建設業(電気・通信・土木)及び屋根事業への再確認を目指し取り組んでおります。
トイレ事業、建設事業共に「環境・技術・人を大事にする」企業理念の下、社会貢献できる会社として人が必要とする事業へ向け日々邁進していく所存です。
今後とも益々のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 大城 敏

会社情報
社名 株式会社OMecotec
創立 平成29年4月29日
代表取締役 大城 敏
本社 沖縄県糸満市西崎1丁目13番1号
資本金 800万
従業員数 10名
事業内容 建設業・設備業・他